闘病記、発売中。

ドクターとトーシツの恋日記

統合失調症の私とドクターの恋愛の徒然

電子書籍、25年の闘病記発売中。医者の恋人と、3度目の恋愛中。

扱いにくい患者

私がよく入院してたのは 塾をやめた直後やったので 英語の先生で通ってた。

ある時、看護師に 「看護師の間では、医者と先生は 扱いにくいと言われている」と 言われた。

私は、たぶん扱いにくい患者やった やろうな。

かずとしさんは、論文英語で書くようですが 私は、医学英語はさっぱりです。

入院中、看護師が「カルテの英語が 読めるようになりたいから 英語を教えて」と言われたけど 「それは、わからん」と。

看護師が、私を試して、「革命は 英語でなんと言うん」と聞くと 私は、「レボリューション」と答えたけど 「子宮は、なんと言うん」と聞くと 答えられなかった。

これでも、ECCジュニアのときは 全部英語で授業したんだよ。 マニュアルあったけど。

今は、さっぱりです。