闘病記、発売中。

ドクターとトーシツの恋日記

統合失調症の私とドクターの恋愛の徒然

電子書籍、25年の闘病記発売中。医者の恋人と、3度目の恋愛中。

真面目に

真面目な話し。

私は、病気長く、殻に閉じこもってた 時期も長く、コミュニケーション力が なくなってた。

病気の人や、学会の付き合いが ほとんど。

友達の輪を、広めたかった。 同級生の男と話すのも 一般的男と、慣れとかなと思ったり。 同世代の男とも、免疫付けなと思ったり。

だんだん、殻が破れていき、 前の同窓会や、飲み会より だんだん、うちとけてきた。

かずとしさんとも、だんだんうちとけ話す 第一歩にしたかったな。

しかし、コミュニケーション力が よくなってきた。

このままいって、かずとしさんとも うまく話し出来るよう まあ、練習台やな。

私は、昔は、近所の人に 挨拶も出来なかった。

障害者に、そんな人多いよ。

私は、だんだん普通に近づいてきた。

喜ぶことです。

にほんブログ村