闘病記、発売中。

ドクターとトーシツの恋日記

統合失調症の私とドクターの恋愛の徒然

電子書籍、25年の闘病記発売中。医者の恋人と、3度目の恋愛中。

愛の力

私は、精神障害者という ことで、自分を低く評価して たところある。

また、他の人も私を低く評価して いると、被害妄想のような ところがあった。

けど、かずとしさんに 私が、必要だと言われて 評価されたことで 私は、ずいぶん変わってきた。

愛の力、大きい。

安芸さんに、「落ち込んだり 悩んだりの繰り返し」というと 「私らも一緒」と言ってくれた。

病気じゃない人やって 悩んだり落ち込んだり。

それが少し、大きいということかな。

車のことは、落ち込んだが もう立ち直っている。

だんだん、立ち直り早くなっている。 だんだん、ストレスに強くなって きてる。

かずとしさんと父のことで だいぶ、きたえらてきたかな。

実の親でさえ、こんなやから これが、義理となったら ますます、ストレス大きいと 思う。

今のうちに、きたえて ストレスに強くなって おかないといけないな。

仕事もう終わりやろ。

お疲れ様😆🎵🎵 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村