闘病記、発売中。

ドクターとトーシツの恋日記

統合失調症の私とドクターの恋愛の徒然

電子書籍、25年の闘病記発売中。医者の恋人と、3度目の恋愛中。

的確な指示して

再発のときは、妹が死んで 入院するまで、1カ月だった。 徐々に、悪くなっていった。

それまでに、打つべき手を 打ってたら、よかった。

精神科は、レントゲンなど 見て判断するわけでなく 自分で自分の状態を 冷静に判断して 先生に伝え、薬を増やすなど しないといけない。

けど、自分の状態を 冷静に判断できないこと わりとある。

悪くなっているのに 本人は、悪くないと 思ったり。

一度、ずっと一人で病院行ってて 悪くなって、父と行ったら 「話しが、全然違う」と 言われたことある。

かずとしさんも、一緒になるなら 寝れないことが 続くようだと、 注意するようにして、 ときには、先生と 電話で、話しするのも いいかも。

最悪の状態になる前に そばにいたらわかる 的確な指示を よろしくお願いいたします。

早め早めに対処し 入院は、避けたい。  にほんブログ村