PVアクセスランキング にほんブログ村 闘病記、発売中。

恋に生きる統合失調症の毎日

統合失調症と闘って明るく生きてる毎日

20年の闘病記

出会ったころ

私たちの、出会ったころを
覚えてますか。

私は、弟と仲良しだったので
その、兄さんという感じで
はじめ意識してた。

かずとしさんも、小学生の私を
可愛いと思ってたと
言ってくれたね。

弟とけんかしたら、かずとしさんに
怒られてたな。

弟と秘密があると話したが
私が6年生で、弟が5年生のとき
弟が「好きだ」と私に言ったのだ。
私は、そのときはなにも言わなかったが
「嫌いだ」と言ってしまったのです。

そしたら、弟が泣いて
かずとしさんが、「弟が泣いてる
あやまれ」と、私を怒ったのだ。

そんなことあった。

今は、なつかしい。
はじめて「好き」と言ってくれた男の人は
実は弟だったのです。